So-net無料ブログ作成
sakura.jpg

2つの空母打撃群がそろった時が対北朝鮮攻撃のXデイ - 韓国大統領選挙が期限だ! [北朝鮮]

 カール・ビンソン率いる第1艦隊の空母打撃群の居所ばかりがニュースで流れている。しかし、世界最大・最強・最新の空母はロナルド・レーガンである。この空母は横須賀を母港とする第7艦隊所属。そして、現在、定期点検中でお休みなのである。

 対北朝鮮への最大最高攻撃力を発揮して、ほとんど瞬間的に北朝鮮の反撃能力を壊滅するためには、朝鮮半島を2つの空母打撃群で包囲し、陸海空海兵隊の四軍が連携して、飽和攻撃をかけること以外にありえない。もちろん、準備をしたからと言って、攻撃があるとは限らない。最大規模の攻撃力を準備したからと言って、必ず全力で攻撃するわけでもない。しかし、なんでもできる状態にするには、最大最高規模で準備することが必須という事だ。

 従って、北朝鮮への攻撃のXデイは第7艦隊の定期点検が終わった後という事になる。当初の予定では5月初旬であったが、今、一生懸命前倒ししているらしい。更に、韓国に親北大統領が誕生するといろいろ面倒なことになるので、当然、韓国大統領選挙前という事になる。

 ってことは、今年のGWで人の集まる東京大阪などの大都市には近づかないのが賢明である。ミサイルが飛んでくるだけではない。北朝鮮の特殊部隊の工作員が数十名すでに日本国内に潜入済み。マレーシアで使ったVXガスなどの化学兵器や天然痘ウィルスなどの生物兵器でテロを起こす可能性は否定できない。

 あなたは、そんなことはあり得ないと思いますか。つづく。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

sakura.jpg